低位株で下克上

低位株でお金を増やす。

スポンサーサイト 

ご来訪ありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログへ 人気ブログランキングへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

読書 

ご来訪ありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログへ 人気ブログランキングへ
マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
マックス・ギュンター
日経BP社
売り上げランキング: 56193
おすすめ度の平均: 4.5
4 投資初心者として、バイブルにしたいと思います。
1 ただの精神論
2 トレーダーには不要の書物
5 スイスの銀行家が忘れた「公理」
5 投資で痛い目にあった人に


損切りの大切さ、ナンピンの危険性など、大体書いてあることはよく言われてることだけど、強欲がすべてをブチ壊すというのは参考になりました。
戒めとしたい。

・金持ちになるには「リスクを取ること」、と書いてあります。
分散投資は現状維持(インフレヘッジ)。

・楽観的になるのは危険だが、自信があれば最悪に対処できる。

・執着は視野を狭くするなどなど。

しかし、翻訳モノに多いが文章が冗長に過ぎる。見出しと各章ラストのまとめだけ読めばいいという感じでした。

ちなみに……、amazonのアフィ収入はゼロです 
どういうことかというと、一冊も売れてないということです。


デイトレード―マーケットで勝ち続けるための発想術

千年投資の公理 (ウィザードブックシリーズ)

世界金融崩壊 七つの罪 (PHP新書 582) (PHP新書)

大暴落1929 (日経BPクラシックス)

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ

サブプライムを売った男の告白―欲とペテンと無知!

教えて、金融のこと 北村センセイに聞く30の質問

ゼロから教えて!金利・利回り教室―お金の「自己責任時代」の必須知識が、これならわかる!すぐ役に立つ!

投資銀行が邦銀に屈した日―キャピタルゲイン時代の次に来るもの

資本主義は嫌いですか―それでもマネーは世界を動かす

金融資産崩壊-なぜ「大恐慌」は繰り返されるのか (祥伝社新書140)

投資銀行バブルの終焉 サブプライム問題のメカニズム

投機バブル 根拠なき熱狂―アメリカ株式市場、暴落の必然
リーマン恐慌

八百長恐慌! 「サブプライム=国際ネズミ講」を仕掛けたのは誰だ

マネーが止まった

グローバル恐慌―金融暴走時代の果てに (岩波新書)
[ 2009/05/03 09:49 ] 投資日記 | TB(0) | CM(2)
はじめましあて。
低位株ブログランキングから来ました。
低位株初心者ですが、いろいろ情報交換できたらと思いますので、よろしくお願いします。
相互リンクしていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
[ 2009/05/03 10:40 ] [ 編集 ]
書き込みありがとうございます。
相互リンクありがとうございます!
こちらもリンクしておきました。

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
[ 2009/05/05 00:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

うたかた

Author:うたかた
夢は大きく株の世界で輝き花開く。

Powerd by 似顔絵イラストメーカー

スポンサードリンク
過去の記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。